Transit

ペルーから帰って。
勿論行ってよかった、何度行っても良い場所。
おおかた出た、野に返せた、ラクになった。

今日もそれを確認した。
癇癪玉、赤、、
爆発させずに済んだ。
ほんの紙一重。

親しい友の言葉は時に背筋を伸ばしてくれる。
それは「canai、are you all right?」であり、”Vamo! canai!!”である。

今夜のバスで僕は富士山8合目へ行く。
2年目、60~65泊。

その後は与那国島年末迄。
アフリカ、きび、梅、昆布、そして家。
そこになにやら南米が顔を覗かせている。

カタログを見るような感覚で、
filterをかけずに、今は未だ。