bien dormir

img_3405

A♭、B、D♭、E♭、G♭という感じで音が並んでいる。
一番左はG♭、右端がE♭。
両端のキーを使う階層までまだ行ってない。

左から7鍵目、色が変わっているところがA♭。
曲にもよるけど、このキーに戻ってくることが多い。
各鍵盤の下に一つづつ!口を切り中を刳り貫かれた瓢箪がヒモで繋がっている。

気抜いて練習すると下手になる。
力入ると音が死ぬ。

そのあいだへ

投稿者: canai

黒子を探す旅最中、 手ぶらの独りは寂しいもので。 山奥で古着屋はじめました。

“bien dormir” への 2 件のフィードバック

  1. きれいなバラフォンやね!ツテもなく、フランス語のとこでちゃんとしっかりしたバラフォンゲットしてすごいなぁ。
    演奏の調子はどうですか?

    そのバラフォンの曲の階層っていうのはムビラのステージみたいなもんなんかな?ソロパートとアコンバインのパートで拍数が違うの、面白そうやなぁ。
    ただ、まさかスケールがペンタトニックとは!!僕が持ってるんは七音やからそれじゃ練習もできひんな^^;笑

    いいね

    1. >kenta
      演奏はまだまだこれからです。
      地道に。

      ムビラのステージと同じ認識で良いと思う。
      ソロとアコンパインで長さが全然違う。
      実際音聞いてもらったらすぐわかると思う◎

      バラフォンyogaマット一枚分くらいのサイズ感あるし、持ち運びは難しいねんか。
      やしやるなら当面、日本で腰据えて練習出来る環境に君が居る間はレンタルするか、
      僕がリバーサイドの集落行って七音の曲覚えるか。

      もし+1台持って帰るならメールで個別相談で。
      年明けから動いても間に合うと思う。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。