ことづけ

この一ヶ月
何が起きたか

日々起こるドラマに圧倒される日々

楽器が出来る奴が現れては消える店
彼と会えたのは飛び切り嬉しかった
音色選びも含め 全て

瓦に行けば行くほどベッドタウンでダンスホール作ることの限界を感じる

部分移転
したとしてこの場所に残るのは何か
魂置けども なお

差し支えないものなんて読み飽きてて
奇を衒ったものなんて論外 じゃあ

そこにあったはずの掲示板が消えて
道しるべになっていたことに気づく
自分にとって 誰にとって

形は形 ただの概念
どうか縛られないで

我がままな願い
聞き入れられない
誰も悪くない 筈
傷つけたいわけじゃない
涙を見たいわけじゃない

なのに

限りある時間 もちろん
だからこそ その場で
精一杯 

踊る

投稿者: canai

黒子を探す旅最中、 手ぶらの独りは寂しいもので。 山奥で古着屋はじめました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中